おばあちゃんが脳出血で介護施設に入所させたいけどできない・・

それは突然おそってきました。私の親が、突然、脳出血でたおれ、半身不随となってしまったのです。そのとき、何もわからずパニックを起こしました。介護施設がどこにあるかわかりますか。
自分の親や親類、兄弟が介護施設に入らなければならなくなってから探していては希望の施設を見つけることは難しいでしょう。

介護施設はネットで探す

事前に予備知識として調べておくことをおすすめします。
もちろん、インターネットで検索すればたくさんの介護施設がヒットするでしょう。
注意しなければならないのはそれぞれの入居条件と費用が違うことです。
充実した設備を求めるなら当然費用は高くなります。
社会福祉法人などが運営している介護施設は費用を抑えられますが、入居条件は厳しくなります。
痴呆症などで自宅での生活が困難になったら、早めに施設入居を検討しなければなりません。

介護と自分の生活どちらを優先させるのか?

あなたやあなたの奥さんが親の面倒をずっと見ているのは現実的な対応ではないことだけは認識しておきましょう。
介護施設に入居しなくてもデイサービスなどの利用も検討してください。
いずれにしても、どのような選択肢があるかを調べましょう。
インターネットでの一般的な費用ではあまり参考になりません。
具体的な費用にはかなりの開きがあります。
実際に入居を想定して、調べなければなりません。
基本的な知識として介護施設の考え方を理解しましょう。

要介護度のレベル

要介護度にはいくつかのレベルがあります。
自分で身の回りのことができる人と、誰かがついていなければならない場合ではスタッフのレベルにも大きな差が出て当然でしょう。
介護施設では痴呆症予防としてちょっとしたレクレーションなどを行っています。
入居を希望するところを見学してみるといいのではないかと思います。

介護にならないためのおすすめ健康習慣

ずばりスムージーや青汁など、野菜類をたくさん摂取することです。これは健康に重要な影響を与えます。おすすめスムージー⇒http://fillage.com/